2015年05月31日

「木の学校」完成しました。

2013年度から工事が行われていた村岡小学校・村岡幼稚園整備工事が竣工し、完成式典が4月25日に行われました。当日は児童、園児、先生、保護者、工事関係者など大勢の方が参加しました。式典では町長と校長先生からあいさつがあり、生徒は元気な声で感謝の言葉と合唱を披露しました。午前中に行われた校舎見学にも近隣住民や昨年まで小学校にいた卒業生が新校舎の見学に訪れ、「木の香りがする」、「きれいな校舎がうらやましい」などの声が聞こえました。式典後は島根大学教育学部名誉教授の山下晃功先生から地域の木を使って学校を建てることの大切さを生徒に楽しく、わかりやすくご講演頂きました。これから何十年と「木の学校」が生徒に大事に使われていくことを願っています。

y6.jpg

h7.jpg

f2.jpg

h1.jpg

式典の合間に立ち寄った小学校近くの御殿山公園。たくさんの八重桜が見頃を迎えていました。

P1120827.JPG

(MU)
posted by gkk-tokyoスタッフ at 12:28| Comment(0) | 技術コンサル部門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。