2012年08月31日

新しい「木の学校」づくりが進んでいます。

「木の学校」村岡小学校及び村岡幼稚園(兵庫県美方郡香美町)プロポーザルにて、
弊社が最優秀提案者に選定され、現在基本設計を進めています。

・単純・大らかな新旧「木の学校」と屋外空間で、心に残るふるさとの風景をつくる。
・地域の材と技術を用い、学校をつくり・育てるプロセスを地域で長く分かち合う。
・地域の気候・風土を踏まえ、生きた教材となる「木の学校」をつくる。
をコンセプトに、香美町ならではの「木の学校」づくりを提案しました。


村岡小模型写真.jpg
敷地南側からの全景


環境 断面図.jpg
自然環境を取り込み、省エネルギー化・省資源化を目指した設計方針


村岡小ランチルーム.bmp
小学校ランチルーム内観


村岡幼稚園パース.jpg
幼稚園の縁側テラス
ラベル:プロポ 木の学校
posted by gkk-tokyoスタッフ at 00:41| Comment(0) | 建築設計・計画部門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

新築マンション及びホテル棟、竣工しました!

2012年3月、JR常磐線勝田駅の東口駅前にて勝田駅東口地区第一種市街地再開発事業(T街区:集合住宅と商業施設・オフィスの複合ビル、U街区:ホテルと市の駐輪場の複合ビル)が竣工しましたので、お知らせします。

勝田駅東口T・U街区.JPG


我々が関わってから足掛け3年、事務所内外での綿密な検討、現場監理…etc.を経て、この春勝田駅東口駅前が新しくなりました。勝田では、駅の反対側の西口でも2年前に完成した154戸の集合住宅の設計にも携わっており、これで駅を挟んで両側の整備に関わったことになります。

ファサードデザインとしては、併せて行われた駅前広場の整備と一体となって、ひたちなか市の玄関口としての「新しい街の顔」をつくることを目指しました。特にT街区側は、隣接する駅舎と協調しながら、約4km先にある太平洋とひたちなか海浜公園を意識した方向性・躍動感のあるデザインと地域の素材感・色彩の融合を図っています。一番のポイントとしては、生活観溢れる所謂マンション的な景観をできるだけ抑えつつ、「街の顔」となるよう都市的な表情を創り出しているところではないでしょうか。
これを機に、勝田駅の駅前が益々の賑わいを見せてくれることを期待しています。
posted by gkk-tokyoスタッフ at 11:22| 建築設計・計画部門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

新築マンション竣工しました!

2008年から打合を開始。
リーマンショック、震災など、色々ありましたが、この度竣工まで辿り着きました。

本プロジェクトは、女性スタッフが中心になって取り組んでいました。暑い日も寒い日も、東京と茨城を往復する先輩の姿は、勇士のごとく・・・。

2012年1月、常陸多賀の町に新しい顔が登場です。

IMG_7836.JPG


<本プロジェクトの計画コンセプト>
@駅直近に建つ都市型のコンパクト・コンフォート・マンション
A海の見える眺望マンション
B様々な世代、様々なライフスタイルに応える快適・健康住宅
Cスタイリッシュなファサード
Dシンプルで無駄のない構造体

IMG_7839.JPG

IMG_7865.JPG

posted by gkk-tokyoスタッフ at 12:46| 建築設計・計画部門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

専門誌「建築ジャーナル」に掲載されました!

建築ジャーナル2012年1月号No.1193に、現代計画研究所の紹介ページが掲載されました♪
2003〜2011年の作品を紹介しています。
posted by gkk-tokyoスタッフ at 00:00| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

ブログ開設

スタッフブログ準備中。まもなく始めます!

posted by gkk-tokyoスタッフ at 10:47| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする